category 本日、コレ | 亀尾鮮魚店

2012年8月

広尾産 スチールヘッド(降海型ニジマス)

31 Aug 2012  ・  No Comment

DSC_0044

降海型のニジマスです。
特に大きく成長しやすく、全長1.2m、体重25kg程度の記録もあります。頭部上面が黒っぽくなる事から、日本ではテツ、英語ではスチールヘッド (Steelhead) と呼ばれています。
希にサケの網にかかることがあり市場に入荷されます。
河を遡上したスチールヘッドはアングラー憧れの的でビッグファイトが期待できます。

紋別産 八角

31 Aug 2012  ・  No Comment

DSC_0495

旬は冬ですが、今の時期は安いのでおすすめ。
活きの良いのはやはりお刺身で。
刺身は身の味というより脂の味がいいです。
これが舌に甘く、旨味が広く口中に広がります。
焼き物にしても絶品です。
味噌を付けて焼く『軍艦焼き』は最高の逸品です。

厚岸産 真つぶ

30 Aug 2012  ・  No Comment

CIMG1636

エゾボラ貝と言いますが通称「真つぶ」と言われています。
つぶの中では最高級品です。
あわびに勝るとも劣らないそのコリコリっとした食感は絶品です。
甘みと旨味と磯の香り…もう最高!

天然ヒラメと養殖ヒラメ

29 Aug 2012  ・  No Comment

CIMG1648

天然ヒラメと養殖ヒラメ。

上の黒い斑紋があるのが「愛媛産の養殖物」、下の真っ白いのが「天塩産の天然物」。
養殖物は年中安定して供給されていますが、やはり味は天然物には及びません。
その身は淡白で上品なうえに優しい歯応えが加味され、1匹から少量しか取れないえんがわは最高の旨さです。